“自分のカラダと毎日向きあう”

横になるだけの自分メンテナンス習慣

睡眠中の自分メンテナンス枕とは?

詳しく見る

メディア掲載実績

2021.09.08日号

「anan」睡眠特集

2021.9.2「Tarzan」

Tarzan Web(ターザン ウェブ)に、掲載頂きました。

記事はこちら

2021.6.21 @DIME

@DIME(小学館)に、掲載頂きました

記事はこちら

2021.6.22 SKYWARD+

SKYWARD+(JALブランドコミュニケーション)に、掲載頂きました。

記事はこちら

喜びのお声が届いてます

★★★★★

かなり長い時間ストレートネックのせいで苦労してきたのに・・・。

この枕すごいですね。

20.11.19

pypy****

★★★★★

寝る姿勢を変えただけでも、こんなにも変わるのだったら、早く買えばよかったです。

20.12.01

chfh****

★★★★★

私のように首が痛い方、枕が合わないと思う方におすすめです。

20.12.20

nmnm****

★★★★★

首や背中の調子がいいです。地道に使えばもっとよくなりそうな期待が持てます。

21.01.02

k_eo****

★★★★★

妻と二人とも満足してよく使っています。 朝がとても楽になりました。超おすすめです。

21.03.07

powe***

猫背・巻き肩・ストレートネック

肩を開いて、背中を伸ばし、首に弯曲を提供します。

韓国特許庁より実用新案権取得

オンリーワン機能性枕

開発秘話はこちら

ゴッチョ背まくらの3つの特徴

いつでも身体メンテナンス

隙間時間の10分、1~2時間の仮眠、就寝中も使用可能。毎日続けられるセルフケア。

“NASA”開発の特殊素材

モチモチしているのに、沈み込みすぎず、体圧を吸収分散して体をしっかりと支える。

人間工学による独自構造

韓国の生体物理博士や、枕開発メーカーなどの専門家チームが膨大なデータから開発。

高さ・強度も
自由自在

FAQs

固まった筋肉を正しい位置に無理やり動かそうとすると、筋肉は今の位置を維持しようとする性質があります。

この性質により、ゴッチョ背まくらで正しい位置に動かそうとすると(急に長時間使用すると)、逆に筋肉が凝るような不快感を感じる方がいらっしゃいます。

初日は10分だけご使用いただき、徐々に、15分、30分と使用時間を伸ばして、固まった筋肉をほぐしてから(身体に適応させてから)就寝用にご利用ください。

韓国の約1万人の購入者さまの統計では、約87%の方が1週間~2週間で適応していますが、1、2か月時間がかかる方もいらっしゃいます。

人により適応期間は異なりますが、筋肉が固まっている方ほど適応に時間がかかる傾向があります。

身体に適応するまでは、気持ちよく使用できず不快感を感じる方もいらっしゃいますが、適応後は逆に快適にご利用いた

横向き寝・寝返りもできるように、首の固定部分は少し動けるようにデザインされています。

しかし、朝の不快感は、誤った睡眠姿勢が原因である場合が多いです。

ゴッチョ背まくらは正しい姿勢で眠ることができるよう誘導してくれる製品です。

本製品の機能を正しく活用するためには、正しい姿勢で寝るよう睡眠姿勢を変えることをおすすめします。

固い床で使用すると、背中と首はより強い刺激を感じます。

短時間のお昼寝や、お休みになる前のストレッチ用として使用される場合は硬い床でのご使用もお勧めしておりますが、長時間使用する(お休みになる)際は、ふんわりしたマットや布団の上でのご使用をお勧めしています。

柔らかい場所で寝ると、床と腰の空間を自然に満たせるので、楽に寝ることができるからです。

より多くの方に快適にご使用いただけるよう、高さ・強さ調整が出来る構造になっています。

枕本体をご購入いただくと、標準でプロップ(調整ができる芯)が備えられています。

プロップ(調整ができる芯)の交換により3段階の強度、高低を調整できます。

※詳しくはこちらの動画をご確認ください。

https://www.youtube.com/watch?v=0nWvoGHJSlc

customer's voice

お客様インタビュー

詳しくはこちら

使用方法について

詳しくはこちら

仕事や家事中の
10分リフレッシュ

10 minutes at work For refreshment

仮眠・入眠初期
1~3時間のリセット

Early sleep onset For 1 to 3 hours reset

身体が慣れたら
一晩中のロングリセット

Once you get used to it Long reset all night