CUSTOMER INTERVIEW

クッキーの型にはめ込んで、
正しい姿勢を教えてもらった気分

- INTERVIEW -

衣装デザイナーの岸川さん

Confectioner image

衣装デザイナーをされている岸川さん(46歳女性)にインタビューしました。

Costume designer in Tokyo

岸川さんは、誰もが知っている有名女優のウェディングドレスをご製作されたり、テレビ番組で使用されるタレントさんの衣装製作をご担当されたり、大変ご活躍されているデザイナーさんです。

使用して4か月が経過した岸川さんにお話を伺いました。

Q.ゴッチョ背まくらを利用して何か成果はありましたか??

寝る前に、枕で寝ながら腕や肩を伸ばしたりしているのですが、普段のストレッチよりも身体がスッキリしますね。

特に私は首が疲れやすいのですが、すごく楽になるのでとても助かっています。

でも一番の成果は、本当の正しい姿勢を知ることが出来たことだと思います。
頭はこの位置、肩はこの位置、背中はこの位置って、この枕がクッキーの型のようにはめ込んで教えてくれたといいますか(笑)。

私が今まで「正しい姿勢」だと思って意識してきた姿勢は正しい姿勢ではなかったことがわかって衝撃を受けました。

Q.ゴッチョ背まくらを利用する前に、何か抱えていた悩みはありましたか?

猫背なので、肩こり、首こり、腰痛には長いこと悩まされていました。

整体に通ったり、健康器具を使用したり様々なことを試しました。


Q.ゴッチョ背まくらを使ってから変化はありましたか?

今まで、おなかをひっこめて「反り腰」のような姿勢をとることが良い姿勢だと思っていて…。

その姿勢維持するのに力が入るので、逆に凝ったりして大変だなと思っていたのですが、実は正しい姿勢って、頭・肩などの各パーツをどこに置くのかが重要で、全然力がいらない分かりました。

日常から余計な力が抜けたような感じがして、疲れにくくなったように感じます。

今まで専門家の方にも、「普段から良い姿勢を意識して」とか「天井からつるされている感じ」とか言われてきたのですが、その理由がようやく分かるようになりました。

正しい姿勢でいることも楽しく感じています。


Q.枕を使用する前に不安だったことはありますか?

特にありませんでした。

 整体の先生に、「巻いたタオルを首と背中に敷いて寝なさい(この枕の形状のように)」と言われていたので、とてもありがたい形状だと思いました。

    Q.実際に使用してみてどうですか?

    枕の質感も硬すぎず、柔らかすぎず絶妙な感じで、気に入っています。

    私は、だいたい3週間くらいで就寝用に使えるようになりました。

    最近は、強めに刺激の方がよくて、ハードのプロップ(背中の刺激を調整する芯)を使ってます。


    Q.この枕お勧めできますか?
    もしおすすめでしたらどんな方におすすめですか?

    はい。特に、首こり、肩こりに悩んでる人にはおすすめです。

     あと、腰痛の人にもオススメだと思っています。

    私も腰痛持ちで、普通の枕だと寝ているときに腰が浮いてつらいのですが、この枕だと背中まで支えてくれるから腰が浮かないんです。

     男性の方や、背が高い方だともしかしたら浮いてしまうかもしれませんが、私くらいの慎重だと浮かないで寝れるのでそこも気に入っているポイントです。(岸川さんは157cmだそうです。)

    あと余談ですが、、、
    うちの主人はもともとラグビーをやっていたので身体が大きいのですが、「この枕は小さい」と言ってました...。
    身体の大きい方にはもしかしたら小さく感じるかもしれないです。

    Q.最後になりますが、今後も使い続けますか?

    はい!使います。


    スタッフの編集後記

    岸川さんは、「忙しい仕事が終わった後に決まって肩や首の痛みが爆発する...。」と仰っていました。

    仕事に集中しているときほど、身体は硬直して曲がった姿勢を長時間維持してしまうんですよね。

    私も全く同じことを繰り返してきたのでとても共感できました。

    コリや疲労はため込まずに、毎日メンテナンスで身体を整えることと、いつも正しい姿勢を心掛けて、身体への負担を軽くすることが本当に大切だなと改めて思いました。

    岸川さん、本日は貴重なお時間ありがとうございました! 今後の、益々のご活躍をお祈りしています!