背ラピストブログ

2022年の目標を容易にする?習慣化の3つのコツ
こんばんは!背ラピストStoreスタッフのゆらです。年末年始は実家に帰省。こたつでゴッチョ背まくらに横になってお正月を過ごしました。ちなみに熱田神宮で引いたおみくじは大吉でした。 今年は目標を達成できるかもしれません(笑) 「巻き肩を治す」が目標の人が増えているようです 新しい年を迎えて、1週間が経ちました。ツイッターでは ”巻き肩を治す” ”巻き肩とストレートネックからの脱却” ”猫背、巻き肩の改善” といった新年の抱負をちょくちょく見かけました。 「巻き肩、猫背、ストレートネックに悩まれている方に、もっとゴッチョ背まくらの良さを知って、体感して欲しい!」 と気持ちを新たにしました。  あなたの2022年の目標は何でしょうか? 「目標を達成する鍵=習慣化だ!」 「今年こそ目標を達成したい!」 と決意しても、そろそろ続けるのが危うくなってきていませんか? 今年は「習慣化のコツを掴んで続けること」を大事にしてみてはどうでしょうか?? ということで、今日は私も実践している店主の岩上直伝、目標達成に必要な”習慣化の3つのコツ”について書こうと思います! 1、楽勝レベルにハードルを下げる 新年の目標を決めた時は「毎日1時間ストレッチするぞ!」など行動のハードルを上げてしまいがち。 しかし、人は少しでも「難しい」「無理だ」と感じることは続けられません。 例えばインスタで見かけた「たった30秒で猫背ケア」体操を試したことがあるのですが、あっという間に息切れが……。激しい運動を続けることは意志が強いスポーツ選手でもない限り困難です。 コツは「毎日1種類だけストレッチしよう」といった「これっぽっちも難しくない」「楽勝だ」と思えることから始めること。 習慣化してきてから、徐々にハードルを上げていくのが超重要なコツだそうです。 2、成功体験を積み重ねる 習慣化のコツの2つ目は「成功体験を積み重ねる」こと。「できた!」と成功体験をした時、脳内には「ドーパミン」というホルモンが分泌されます。 「やる気ホルモン」とも呼ばれるドーパミンには”幸福感を感じる・モチベーションがアップ”などの効果があると言われています。 脳はドーパミンでもたらされる幸福感をまた味わいたいと思うため、翌日も続ける意欲が自然に湧いてくるというカラクリです。 行動した後に「もっとやりたい」「もっとこうしたい」と感じる程度のハードルを目安にするのも大事なコツです。 3、行動する時間を決める 習慣化には「行動する時間を決める」ことも効果大。 人は日常生活で”考える”ことに大きなエネルギーを消費しています。ストレッチを毎日続けることを決めたとしても 「いつストレッチをしよう?」 と思考にエネルギーを消費すると、脳は行動することがめんどくさいと感じてしまいます。 エネルギー節約のために「起きた直後の朝7時にやろう!」「お風呂上がりの夜10時にやろう!」などと行動する時間を決めておくのがコツです。カレンダーのリマインダー機能を使って、スマホの通知設定をしておけばうっかり忘れも防げるので、是非試してみてください。 できなかった自分を責めるのはやめよう 今回お伝えした習慣化の3つのコツを実践しても、時には行動できない日もあるかもしれません。 ただ、できなかった自分のことを決して責めないのも重要なコツだそうです。 今日できなかったら、ハードルを下げた上でまた明日から始めればいいだけ。 「今年コレをやろう!」という気持ちを大切に、低いハードルでも習慣化することで、1年後は大きく変わっているはずです。 私も、全然続かないタイプでしたが、習慣化のコツを知って、「私が悪かったわけではない!知識不足がいけなかったんだ」と思いました。 私も、今年は楽しみながら良い習慣を身に着ける一年にしようと思ってますので、あなたも一緒に良い習慣を身につけませんか?...
続きを読む
2022年こそ、睡眠と姿勢を最適化しよう!
新年あけましておめでとうございます! 店主の岩上です。 年末年始にご注文していただいた方へ、 本日1/4より順次発送させていただきますので到着までもう少々お待ちください! さて、2022年あけました! 本日1月4日より営業を開始させていただきますが、背ラピストStoreとして、今年は本格的にみなさまのお役に立てるように頑張ります。 睡眠と姿勢の最適化をサポートするために 改めて宣言させていただくと、、、 このお店で実現したいことは、カラダを整えて健康的なライフワークを過ごす人を1人でも多く増やすことです。 目的を補うツールとしてゴッチョ背まくらを広めていきますが、それだけではなく自分のカラダと向き合うことや、整えることを習慣化するきっかけを作るお手伝いが出来たらと考えています。 習慣化にはコツがある 僕自身、健康と向き合うのって、お金かかるんでしょ?めんどくさいんでしょ?つらいのを我慢するんでしょ?ってイメージを持っていて、なかなか向き合う事が出来なかったのですが、今は「自分のカラダを整える良い習慣」を持つことのメリットをすごく感じています。 元々続かない性格の僕が、一年近く一日も欠かさずに続けているメンテナンス術を持てたことで、考え方や習慣がガラっと変わりました。 これにはコツがあったので、その体験を今年はもっと広く伝えられるように一生懸命頑張ります。 ゆるく気軽に整えるから始める 最適なメンテナンス術を見つけられると、疲れにくくなるし、疲れも取れやすくなるし、そして何より気分よく過ごせる時間が増えます。だから、自分にあったメンテナンス術を見つける事って、これからの人生にとってすごく価値あることだと思うんです。 これなら続けられるかな?頑張れるかな?って思っても、少しでも意思の力が必要になると、大体続かない...。 だから、最初は強い意志とかもいらずに「毎日続けたくなるほど気持ち良い」ものがよい。さらに、自宅で気軽に使えるストレスフリーなツールが良いのではと思っています。 面白がってもらえるように発信をしていく 僕自身が、専門的な難しい話が苦手だったり、ストイックな人のルーティンとかに興味が持てず、取り入れられなかったので、今年も「親近感のあるちょっと健康に詳しい親戚の兄ちゃん」みたいな立ち位置でLINEで相談を受けたり、ゆるく発信していけたらと考えています。 とはいえ、昨年以上に自分自身で色々と試してみたり、知識のアップデートをして、みなさまのお役に立てるよう頑張ります。 専門家の方との協業は積極的に そして、今年はカラダの専門家との協業を積極的に行います。 先月から、ゴッチョ背まくらを一緒に広めていただけるフィットネス事業者様、パーソナルトレーナーの方の募集を開始し、週2ペースで説明会を実施させていただきましたが、パーソナルトレーナーの方ってホントに素敵な方が多く、背ラピストStoreのミッションの実現には必要不可欠な方々だと確信しました。 皆さま、明るくてポジティブ、会員様想いですごく優しい。なおかつ知的で熱い志もあって、説明会なのに楽しく盛り上がることが多かったです。 話しているだけで気持ちも明るくなってきますし、すごく勉強になることが多くて、僕自身が一緒にお仕事をしたいので、日本中に素敵なパートナーの輪を広げられるように頑張っていきたいと思います。(笑) 2022年こそ、睡眠と姿勢を最適化しよう まだまだ、新型コロナの終息は見えにくい状況ですので、免疫力を高めるためにも質の良い睡眠をとることが大切です。 また、外出を控えることでスマホ時間が増えてしまいがちなので、姿勢を整えることも大切です。 ということで、今年もみなさまのお役に立てるよう頑張ります。 新年早々、長文で失礼いたしました。 最後まで読んでくださり有難うございます。それでは、今年も背ラピストStoreをよろしくお願いします。 2022年、素晴らしい一年にしましょうね!   ゴッチョ背まくらの詳細はこちら👇
続きを読む
人気女性インスタグラマーのナイトケアでご紹介
こんにちは! 背ラピストStoreスタッフのゆらです。   さて、今日はゴッチョ背まくらをご使用いただいている、人気女性インスタグラマーさんをご紹介させてください。 ナイトケア動画にゴッチョ背まくらが登場! フォロワー数17.4万人超えの人気女性インスタグラマーの黒田真友香さん。 可愛らしいルックスと抜群のスタイルで、男女問わず若い世代から支持を集め、フリーランスのモデルとして活躍されています。 美容への意識も高い黒田さんもナイトルーティンに「ゴッチョ背まくら」ご使用頂いております。 動画はコチラ↓↓(ゴッチョ背まくらの紹介は3分30秒頃〜です)     黒田さんも1日中スマホやパソコンを触り続けているため、首や肩、背中に疲れが溜まって寝起きには痛みを感じていたとのこと。 最初は10分から初めて、慣れてきた今では就寝時にもお使いいただいてるそうです。 ゴッチョ背まくらを使い続けることで ・ 寝起きのスッキリさが全然違う ・日中の首のコリ、肩コリがましになった といった感想をいただきました。   体への変化を実感いただけて、私としても嬉しい限りです! ウェディングドレス姿もとっても愛らしい黒田さんの写真はコチラ  この投稿をInstagramで見る 黒田 真友香(@kurodamayukaxx)がシェアした投稿   同性の私から見ても、ナチュラルな透明感のある笑顔が素敵な方だな〜と思います。 ゴッチョ背まくらを寝る前の”自分へのご褒美”に 黒田さんのように、寝る前のルーティンにゴッチョ背まくらを加えることは習慣化しやすいのでオススメです。 ゴッチョ背まくらに横になりながら ・アロマキャンドルを焚く ・お肌のパックをする ・好きな音楽を聴く など五感を満たして、心と体をケアする自分へのご褒美時間にしてはいかがでしょうか? スマホを触れないデジタルデトックスの時間にすることで、寝つきを良くする効果も。 私は最近寝る前に使うつもりで横になって、そのまま寝落ちしています(笑) ゴッチョ背まくらを使い続けることで、体が”正しい姿勢”に慣れてきているようです。 バストアップや首のシワにもアプローチ 巻き肩を開いて、猫背を伸ばす「ゴッチョ背まくら」。 縮こまった胸が開くことによって、女性には嬉しいバストアップ効果も期待できます。 また、あごがうつむき加減になるスマホ首は首のシワの原因のひとつと言われています。 ゴッチョ背まくらは横になることで自然にあごが引き上げられ、気になる首のシワにもアプローチ。...
続きを読む
僕の運命を変えたクリスマスケーキをご紹介
こんにちは! 店主の岩上です。 今日はクリスマスイブですね。今日、あなたはどんなクリスマスケーキを食べますか?? 僕は、2年前からクリスマスや誕生日に注文しているケーキがあります。そして、ついさっき今年のケーキが到着しました^^ 「めちゃめちゃ美味しくて、さらに健康によい」と、甘いもの好きな僕にとっては夢のようなお菓子。 実はこのケーキとの出会いが、僕の「食習慣」や「健康」に意識を向けれるきっかけになったので、今日はケーキのご紹介をさせてください。 砂糖不使用で体にやさしいロースイーツ ロースイーツ”の”ロー(raw)"は”生の”という意味。 熱を加えずに作られるため、熱に弱い植物の栄養素や酵素を効果的に摂ることができると言われています。 僕がいつも購入しているお店のHPでは ”バター、生クリーム、牛乳、卵、小麦粉、白砂糖を一切つかっていません。 主な原料はナッツ類、生のフルーツ、ドライフルーツ、ココナッツオイル、ローカカオ、ローカカオバター、ココナッツシュガーまたはメープルシロップです。 添加物、乳化剤など全く使わずにシンプルで体に安心できるスイーツです。”   出典: l’été raw sweets. と紹介されています。 この投稿をInstagramで見る l’été raw sweets(@lete.rawsweets)がシェアした投稿   見た目もおしゃれでおいしそうじゃないですか? 実際に味も超おいしいです!! 「砂糖不使用なのに美味しい」ではなく、「砂糖を使っているものが美味しく感じられなくなるほど美味しい」です。(個人の感想です) 食生活を見直すきっかけはクリスマスケーキ 僕はもともと甘いものが大好きで、サーティーワンのホッピングシャワーをしょっちゅう食べているような人間。 食事もお肉がメインで野菜はほとんど食べないし、ラーメンの汁は飲み干すし、添加物も気にしないという不健康な食生活を普通に送っていました。 しかし2年前のクリスマスに、このお店のロースイーツを取り寄せたことがきっかけで、食べる物に対しての意識が変わったんです。 健康にいい情報にアンテナが向き始めた 「イライラの原因が白砂糖」「白砂糖をやめたらイライラしなくなった」という話を聞いて、白砂糖を摂らない食生活をはじめてみたんですね。 そしたら、本当にイライラしなくなって、「食べるもの」の質にも自然と意識が向くようになりました。 今では畑を借りて、自分で無農薬の野菜も作って野菜めちゃめちゃ食べます。ほとんど野菜を食べなかった僕にとっては驚きの変化です。 また、自分が毎日食べる量が多過ぎたことにも気づき、食事量を調整することで、日々体重が増えていく流れを止めれて、適切な体重をキープすることができています。 不思議なもので健康にいい情報が自然と目に付き、耳に入ってくるようになりました。 正しい知識が蓄積されていく事で、自分が選ぶもの、取り入れるものが良いものに変わって、凄く良いサイクルが生まれ出したんですね。 こうした健康に対しての自分の意識の変化の延長に、ゴッチョ背まくらとの出会いもありました。 食べるものがヘルシーになったり、質の良い睡眠が取れるようになって、カラダの調子がよくなっていくことが凄く気持ちいい事だなってことを知れたおかげで、多くの方に広めたいという思いを持つに至り、今の活動につながっているのだと感じております。  「先に美味しい」から始まったのがポイント...
続きを読む
美しい姿勢が最高、これは事実です。
こんにちは! 最近、小学6年生の66%が肩こりがあるという資料を見てビックリしている店主の岩上です。(すごく人に言いたい) スマホやパソコンに1日中触れている若い世代の方にとっても、巻き肩や猫背は深刻なお悩み。   背ラピストStoreでは、学生さんからもゴッチョ背まくらのお問い合わせがあります。 肩こりもそうだけど、見た目が悪いこともコンプレックス……と感じている若い方が多いようです。 見た目の美しさに姿勢は重要 岩上もなんだかんだで見た目はすごく大切だと思っていて、自分なりに気を使ってきたので、自分の姿勢が悪くなっている事に気付いたときはかなりショックを受けました。 どんなに着飾っても、背中が丸まっていては台無しです。 逆に姿勢が良ければ、Tシャツとジーパンでもかっこよく、素敵に見えるので、姿勢はもはやファッションの一部といっても過言ではないかもしれません。 無駄に洋服代をかけなくてもビシっと決まるのは経済的にもメリットがあるし、人に見られる印象もグッと良くなるので、良い姿勢をキープしていたいものです。 巻き肩や猫背が全身に影響している? 猫背・巻き肩の人は背中の筋肉が伸び、胸の筋肉は縮こまり固まっている状態です。 縮こまった胸の筋肉によって、内臓が圧迫されて通常の位置より下がることがぽっこりお腹の原因になるそうです。 さらに、胸やお腹が前に出た体はバランスを取ろうとお尻を後ろに突き出します。 巻き肩は全身に影響を与えて、見た目の印象を悪化させてしまうのです。 正しい姿勢を習慣化してスタイルアップ 巻き肩を解消して、毎日正しい姿勢を保つことはスタイルアップへの近道です。 また、背筋をビシっと伸ばして、ズンズンと歩くだけで不思議と自信がわいてきたり、気分的にも明るくなったりと、姿勢を良くすることはメンタル面でも良い事しかありません。 でも、実際はそんな簡単なものじゃないのが姿勢ケア。 「今日、明日で姿勢を良くする方法」、「一回治ったらもうならない方法」こんな方法は残念ながらありません。 姿勢ケアは一日にしてならず。 さらに、生意気を言うと、、、 「千里の道も一歩から」 しんどそうな言葉が続きましたが、スマホを手放せない僕たちは、それでも、毎日10分でも、30分でもいいからケアを続けていく事が大切だと思います。 ✅ 肩こり・首こり解消 ✅ スタイルアップ ✅ 気分が明るくなる  ✅ 経済的にも良い(洋服代が安くなったり) その分、自分に返ってくるリターンは大きいので、ご縁があってこのブログを見てくれている方の、良いきっかけになってもらいたいと思っています。 YouTubeでも、無料でできる姿勢ケアはたくさん紹介されていますので、色々とためして自分に合ったメンテンス術を一日も早く見つけられたらいいですね! 楽なのが良い方はゴッチョ背まくら良き 宣伝になってしまいますが、岩上としてはやっぱり「ゴッチョ背まくら」は姿勢ケアにすごく良いと思っています。 なぜなら、続けやすいから。 ✅ 面倒 ✅ 痛い・辛い ✅ 時間がかかる 何かを習慣にしたいとき、こういった要素が少しでもあると、ほとんどの場合失敗します。 だから、しんどい姿勢ケアにチャレンジするよりも、まずは毎日続けられるような簡単なメンテナンス術を持つことから始めるのがオススメ。 姿勢ケアって、3年後も、5年後も、むしろ一生続けるもの。...
続きを読む